返済のために

MENU

実家で暮らしてお金を貯める

私がお金に一番苦労した事は、新人の頃で、毎月の車のローン返済と、アパート代や光熱費などの生活費で貯金が不安定な時期がありました。

 

また、結構引っ越しもしたので、ひっこし貧乏となり、ご飯の材料も買えるか買えないかの月もあり、あまりにもきつかったので実家になくなく非難しました。まだあの頃はお金の貯め方ややりくり方法など分からず生活していたので、めちゃくちゃで大変でした。

 

実家に帰ると、それも落ち着き、だんだんお金が溜まっていきました。個人的に浪費者である為、少しでも自宅近くに遊び場やショッピング出来るところがあればお金を浪費してしまう癖があり、田舎の実家はそんなところもないので必然的に溜まっていきました。

 

私は、次に実家を出るときに同じ過ちを犯さないよう、通帳を貯める通帳とローンにあてる通帳、通常管理の通帳を作りました。

 

そして、大変でしたが、給料日は貯める方に2万円、ローン返済の通帳にはその料金を入れる事をして、その管理も十分慣れ、通帳もようやく十分なお金が貯まってきたので、実家を出て、街のアパートに住み始めました。

 

それから、浪費癖は未だ治っていませんが、あの頃のように苦しい思いはしていません。現在は、子どもの為に通帳を作って、少しずつですがそれにも貯めていってます。